プロフィール

かるふぁ

Author:かるふぁ
二次元の世界に行くにはどうすればよいのか?
そんなことを考えている
オタク大学生です
オタ趣味全般が大好物

最近の記事

応援バナー

WLOを応援しています! WLOを応援しています!

最近のコメント

最近のトラックバック

応援終了作品

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

なのはオンリーイベント「リリカルUNION」での問題点 

2008/04/01 Tue 07:06 - category:なのはオンリーイベント「リリカルUNION」

それでは「リリカルUNION」で起こった、数々の問題点を挙げていこうと思います
これを見れば、同人即売会やその他のイベントに参加したことの無い方でも、今回のイベントの問題点や怒りの原因がわかりやすいかと思いますので
ちなみに書きづらいので、1つ1つ箇条書きで書かせていただきます


-----------------------------------------------
参加者に理由説明も無く開場時間を延ばしたこと

入れ替え制という重大な事項を、なんら参加者に報告しなかったこと
そもそも1部2部にわける必要があったのかと言われている(2部組からでなく、1部組とサークルからの意見です)
もし報告をちゃんとし、整理券の配布などをすれば最悪1時間半も野ざらしになることもなかった
ちなみに上記2つに関してはサークル側からも不満の声がでています(大手サークルのサイトにもいろいろ書かれてました。サークル側が不満を口にするって結構凄いことですよwww)

普通のイベントより特殊な待機列の並び方をしているのに、監視をスタッフが怠ったこと(後半は外に出てすらいない)
これにより割り込み行為が容易に

スタッフが外にいないため、参加者が質問をしたくても出来ない状況にあった
その間スタッフは屋内で座って談笑している

参加者が自らスタッフに質問しない限り、ほとんどの事項が報告されなかった
少なくとも私は、入場開始時刻の遅延以外についてはスタッフ自ら報告されたことは1つもない

入場開始時刻の遅延、並びに入場制限の発生という事態に対し、公式では「大勢の方がいらっしゃったため」とコメントしているが、当日カタログの準備数からして予想の範疇だったはず

1部2部と入場制限を行なった結果、規則を破って早朝来場した人は入場できて、規則を守って10時以降に参加した人はほぼ全員制限の対象になった
ただし、公式サイトにはAM10:00以前のご来場はご遠慮くださいとの表記があったのに対し、カタログには徹夜行為および早朝来場禁止としか記載されておらず齟齬が生まれる原因になっている(基本的に早朝といえば、6時~7時までというのが大半の認識である。他のイベントガイドブック参照)

2部入場者に対してスタッフ側から説明がなされなかった為に、半ば放置状態になった
その結果は参加者にも当然被害が出るが、会場を提供しているセンイシティー及びその利用者にも迷惑がかかる(会場の壁づたいの待機は規則違反)
同様の規則違反として、倉庫の更衣室利用を平然とやってのけたこと
つまり、今後会場側がこういったイベントに対して場所を提供してくれなくなるといった、最悪の結末もありえる

そもそも、素人同然の主催とスタッフで人気のあるなのはオンリーという企画を立案したこと
主催が東京の人というのを考えれば、いくらでも他イベントで下積みが出来る環境化にあるのにも関わらず(東京では毎週のようにオンリーなんかが行なわれていますから)
----------------------------------------------------


とまぁこんなところです
実際、問題点を挙げればキリがないのでこのぐらいで…
これだけ書くと、ある程度この記事に対して否定的な意見もあると思います
「一般参加者はお客様じゃねーよ」とか「スタッフ素人なんだし仕方ないじゃん」とか
イベントレポートでも似たようなこと書いてますから、重複になりますが一応

即売会というものは確かに主催、サークル、一般参加者全ての協力で生まれてます
そこには上下関係はありません(こうは言いますが、実際ある程度の常識的観念は必要ですよw)
ですから、そこにお客というものは存在しません
参加者がスタッフに対し、偉そうにすることはあってはなりません
ただし、そんな形態で存在してるのがこういったイベントであるからこそ、それぞれの立場に義務も発生しているわけです
そんな中今回のイベントに関しては、主催運営スタッフがその責務を果たしていたかといえば否でしょう
参加者とサークルが楽しく過ごせる場を創りあげねばならないのに、楽しくなくしたのが主催側だからです
むしろ今回は参加者の方が態度が良かったと思います
誰も文句を言ったりしませんでしたし(そのぶんこうやって後で不満が各地で噴出してるわけですが…)

スタッフが素人集団だったことについても、今回のイベントが身内だけのモノだったならば良いでしょう
でも今回のイベントには沢山の人が関わり、また膨大な金銭が動いてます
これに関しては素人だからしょうがないでは済まないのですよ
特になのはというものは、現存している作品群の中では同人においても今だにトップクラスの人気ジャンルの1つです
参加者側としては、その企画を主催するぐらいだから経験豊富な人が運営しているんだろうと認識します
しかしいざふたを開けてみればgdgdの展開
これで文句を言うなというのは不可能な話です
私は正直まだいいです
今回のこのイベントが即売会初参加であったりした人は、多分こういったイベントの印象は最悪なものでしょう
「同人ってこんななの?最悪だ…」とかいう感想もでるかもしれません
これは同人界の発展を損なわせていることに繋がるのです

でも今回のイベント全てがつまらなかったわけでもないです
アフターイベントではスタッフもがんばっていたと思いますし、こういった場を提供していただけたことには純粋に感謝してます
主催する方がいなければ、そもそもオンリーなんて存在しませんし
だからこそ今回の教訓を反省し、そして活かして欲しいのです
まずは他のイベントの沢山の下積みを経験し、それから新たに再起を果たしてもらいたいというのが率直な感想です
ティアナも冥王なのはさんにフルボッコにされて、1人の人間として成長しましたしねw(最後にふざけるなッ!)

まぁ暗くなりすぎな内容なだけに最後は明るくw
今後も同人界の発展を祈りつつ
Take Off!!
スポンサーサイト

テーマ: イベント - ジャンル: サブカル

この記事に対するコメント


かるふぁさんは大人ですね…
私はなにも考えず、即運営側に文句言ったりしたでしょうし、完全にこの先良くなってほしい、なんて考えられませんでした。

みんなが楽しむためにはみんなの協力が大切で、=やっぱり信用とかも大切でしょうし、その人たちには今後に頑張ってほしいですね。

intellctual | #IdFna/4E | URL

2008/04/01 20:24 編集

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://kalfa2.blog123.fc2.com/tb.php/232-ed0eb4e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。