プロフィール

かるふぁ

Author:かるふぁ
二次元の世界に行くにはどうすればよいのか?
そんなことを考えている
オタク大学生です
オタ趣味全般が大好物

最近の記事

応援バナー

WLOを応援しています! WLOを応援しています!

最近のコメント

最近のトラックバック

応援終了作品

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

『G線上の魔王』レビュー(批評、感想、内容、その他もろもろ) 

2008/06/03 Tue 08:10 - category:エロゲレビュー

G線についての詳しい感想とかは後日とか言ってましたが、早く記事書きたい衝動に駆られたので、早速載せちゃいますねw
例に漏れずネタバレ満載なので、攻略途中の方や今後プレイを考えている方は、絶対に見ないで下さい!
それぞれカテゴリ分けし、個々に感想やら書いてますので
だいぶ長文になっちゃったw

CG&シーン回収等の攻略方法はこちらの記事に書いてますので、よろしければどうぞ~



ストーリー・テキスト

浅井京介、宇佐美ハル、鮫島恭平(魔王)
この三者を中心に回る命をかけた純愛ドラマ

流石はエロゲライター四天王の一人といったところか
るーすぼーいさんの文章は相変わらず非常に読みやすいし、非常に引き込まれるので飽くことなく読み進められます
エロゲをやる上で、途中で飽きないって言うのはすごい強みだと思うんですよ
読み手の意表をつくテキストの描き方は、今作にも健在
これも終盤(具体的には五章終了後の最終章への入り方など)にかけて、凄まじいものがありました
ただし推理云々に関しては賛否両論あると思いますが、こと人間の成長や感動的部分に関してはずば抜けたセンスのよさを感じます
車輪同様に幾分かの粗は目立ちますが(私は、むしろそれがるーす氏の魅力の1つだと考えますが)、それを補って余りある高レベルなものでした



キャラクター

メインに関しては、男性から女性まで総じてレベル高すぎw
個性的であってもちゃんとキャラ立ちしてますし、似たり寄ったりなキャラが氾濫する現代にあって、抜群のレベルでした
まぁ宇佐美ハルはその中でも異彩を放ってますよねw
ヒロインの一人ならまだ考えられますが、彼女がメインっていうのはプレイ済みの方には同一の驚きだったと思いますw
しかしあれだけ変なキャラなのに、あそこまで魅力的なヒロインを創り上げたことには、驚愕の一言
今人気投票したらハル、京介、魔王だけで投票数の大半をもっていくだろうなw
てか、ハルの人気圧倒的でしょうしw

ある意味今作のもう一人の主人公といってもいい存在の、魔王こと鮫島恭平
凄まじく印象に残る敵キャラ像を描けていたと思います
彼も様々な理由から魔王という存在にならざるを得なかった、被害者でもあるかもしれませんね

主人公である浅井京介も、終盤での行動には同性でも惚れるものがありましたよねw
主人公(どちらかというと男性かな)をかっこよく書けるライターってホント貴重ですから、るーすさんの素晴らしさを再確認しました
有葉さんのキャラデザ、立ち絵、CGも素晴らしくキャラの魅力を増大させています
声優さんの演技もまた然りですね

まぁ車輪の時は法月と賢一があまりに強かった為、G線での男性陣は少し弱いという声も聞きますが、別にあの2人が異常な次元だっただけですし、十分こっちもエロゲ史に残るほど強い漢達ではないでしょうか

かるふぁ的キャラランキングつけるとすれば
女性  ハル>>>>>ユキ=のんちゃん>バッキー>水羽 
男性  京介>恭平(魔王)>GONZO>>エテ吉さん
こんな感じかな?
ハル可愛すぎるし、圧倒的でも仕方ないじゃないw
普通にかるふぁの嫁入りしましたしwww
水羽は成長しなければ(デレデレ状態の時は最高だったのに…)、のんちゃんと同等でも良かったと感じてますが(苦笑)
エテ吉さんもスケートオタクだし、なによりも意外と良いヤツでw
よく考えたらメイン勢で嫌いなキャラ一人もいないんだよね~
ヤクザの皆さんも意外とwww



原画・CG

私が1番好きな有葉さんですしw
ホントはこれだけで名作認定したいところだぜ!(マテ
近作は、有葉さん真骨頂の可愛いキャラ絵はもちろんのことですが、悲しみ、憎悪、怒りetc…
こういった描き方がもの凄くレベルアップしてたのには、長年のファンでも感服です
特に男性陣は凄かったなぁw
GONZOとか未だに有葉さんが描いたの信じられないwww
恭平(魔王)もメチャクチャかっこよかったなぁ~
もちろん女性は完璧w
その中でも今回はょぅι゛ょとSDが抜群の破壊力!
各キャラのょぅι゛ょ時代はもちろん(ハルもショタみたいで良いじゃんw)、京介とハルの子供、バッキー妹、SD水羽と挙げればキリがないwww
同人活動含め、1番好きな原画家さんの座に有葉さん以外が君臨することはないでしょうねw

ただ使われてないCGがあったので、若干残念…
まぁ、これは私みたい事前にかなりG線情報集めてた人にしかわからない話でしょうがw
ハルが氷上でヴァイオリンを演奏するCGすごく好きなんだがな~(´・ω・`)
もちろんFDで使用ですよね?w



声優

かわしまりの(宇佐美ハル)
こおろぎさとみ→河合春華(浅井花音)
紫華すみれ(美輪椿姫)
海原エレナ(白鳥水羽)
北都南(時田ユキ)
金田まひる(相沢栄一)
稲田徹→居口伝衛門(浅井権三)
福山潤→ほうでん亭らっぱ(魔王)
緒方賢一→波動拳(理事長)

上記ラインナップを見てわかるように、エロゲでも最高レベルの声優陣を用いてます
まるで穴がありませんねw
演技に関しても、私が言うまでもなく皆さん素晴らしかったです
特にかわしまさん、北都姉さん、福山さんに関しては他の人選が考えられないくらいにキャラにマッチしてました
つーか、かわしまさんの今作の演技力は異常w
アニメ声優も大いに見習うべきだと思う(最近のアニメは棒声優多すぎだし…)
今作で、かわしまさんがかるふぁのエロゲ声優四天王の座につくことが決定しましたw



ルート

どのルートが面白かったと言えば、もちろん圧倒的にハルルートですねw
あれはあまりにもずば抜けすぎていた
逆に水羽ルートはちょっと残念な出来だったかな
その所為で、早くも彼女ネタキャラになりつつあるしwww
というか、ハルルート以外ではほとんど京介の活躍がなかったからなぁ
花音ルートとかでも主人公なにもしてないしw(単純にのんちゃんが強かったですね)
もう少し他のヒロインにも光を当てて欲しかったかなぁと
だってこれじゃハル一人勝ち過ぎますからww

それと、FDではユキルート要望もの凄く多いんでしょうねw
ええ、もちろんかるふぁも熱望してますw


推奨攻略順は普通に、美輪椿姫→浅井花音→白鳥水羽→宇佐美ハル
なにがあってもハルだけは最後にしてください(これ絶対!)



演出

全体的にかなりの高レベル
特に取り調べシーン、面会シーンはやばかったなあ
一生忘れられないよ、あんな演出されたら・゚・(ノд`)・゚・。
その他にも五章終了後、ED曲「雪の羽 時の風」が流れ終わった後の展開はリアルに「うおぉぉ!?」ってなりましたしw

基本的にテキスト、イラスト、音楽の組み合わせが非常に良かったです
五章の燃え展開ではしっかり熱い演出をいれてきます、ギャグや泣き、シリアスでも同様
特に特質してなにか優秀と言うこともないんですが、キラリと光るものが感じられます
さすがあかべぇ上手いなぁと感じさせられました



音楽

有名なクラシック曲をアレンジしたBGMを用いてますが、どれも良いアレンジだったと思います
アレンジの仕方も様々
個人的に「半スベリ」「出落ち」みたいなアレンジ大好きww
場面場面での使い分けも非常に上手い
ただ、これらを凌駕するぐらいG線は歌が良かったです
OP・ED・挿入歌全てが名曲
「ANSWER」は言わずもがなのエロゲ史に残る神曲ですが、「Close Your Eyes」もそれに匹敵するレベル
面会シーンでは、あの歌によって場面演出を最高に引き立ててました
あの曲があったからこそ、あのシーンであれだけの涙を誘ったのだと感じてます
BGMもクラシックアレンジより歌のアレンジの方がレベルが高かったですね
「ANSWER」のアレンジはどれも完成度高すぎ!
その中でも「男の花道」は最高に燃えるわ~

絶対にサントラが欲しいです(私がサントラ欲しいって言うほどの作品は、滅多にありません)
てことで、FDではいつもどおりサントラの方よろしくお願いしますね、あかべぇさんw
つーかG線のO.T.Sって発売予定ありましたよね?
一体どうなったんだろ?


システム

こればっかりは、残念ながら評価するところが見当たらないなぁ(; ̄◇ ̄A゛
あれだけ車輪で言われてた、スキップ機能も搭載されてなかったし(その分のチャプタージャンプ機能なんでしょうが)
ディスクレスプレイができないのも残念
クリア後のお楽しみもサウンドモード以外なかったし、もう少し何かあっても良かったかと
次回以降の作品では遊び心をもっともっと出して良いと思います



Hシーン(実用性)

これに関しては、まぁ…
もともとるーす作品にエロは期待してはいないんですが(苦笑)
ただ、せっかく有葉さんを原画に起用してるんだし、もうちょっと激しいイベントシーンがあっても良いのではないかなぁと
行為自体はハルは2シーンしかありませんし、その他のキャラも3シーンづつ
しかもフェラのみで本番ナシのシーンもあるので、消化不良は否めない
また行為自体もかなりあっさりとした印象
花音だけは69ありましたが、基本どのキャラもフェラ、手コキ位しかなかったのも残念(パイズリはあれ厳密にあったのかな?)
イベントシーンが少ないのであれば、本番自体も1シーンあたり2回ぐらいは欲しかったですね
また、エロCGの枚数も差分の方も少ないなぁと

G線エロは、前に有葉さんが同人で描いたユキ様の方がずっと良かったですwww
やっぱ同人か(´・ω・`)
まぁ、ファンディスクに期待してますよw



総評

総評ってのも、私なんかにはおこがましいんですがw
半年にわたる度重なる延期もありましたが、期待を裏切らない渾身の出来だと思います(逆に言えば、延期がなければ更に評価は高かったはずなので、若干残念…)
特にハルルートは間違いなくエロゲ史に残る名作だといえるはずです
ただ車輪があまりに神がかった名作だった為に、比べてしまうと若干G線は不利ではあります(苦笑)
でも、だからといって両作品に大きな差異もないと思います
しかしハル以外のルートは、あまり手放しで評価できるレベルではないのは事実
私的には花音ルートはかなり好きでしたが
水羽ルートは正直厳しいですね
せっかくのデレデレ水羽の魅力を、自ら損なわせてしまうモノになってしまったのは残念でならないです
そこら辺を考えると総合評価はなかなか難しいところ

頭脳戦がいろいろ話題でしたが、それに関しては少し残念かな?
先が読める展開も多かったですし
魔王の正体等についても
そこに期待していた人は、評価低くなるのも仕方ないとは思います
でも、もともと私はるーす作品にはそれ以外の部分を期待していましたので、問題はなかったです
実際この作品のメインは人間の成長であったり、純愛、人間の嫉妬の業、復讐の連鎖、人と金…そういったものに主軸が置かれてますし
むしろ推理やら魔王の正体に関心がいって、五章以降の展開はほとんど読めませんでしたし
これもるーす氏の罠だったのではないかとw

私的には、ほぼ車輪と同等の評価を与えさせていただいても問題ないかなぁと思ってます
特にヒロインに関しては(特に宇佐美ハルですが)、車輪ヒロイン勢を圧倒してるのではないでしょうか?
私はハルこそあかべぇNo.1ヒロインだと思います


得点を付けるとしたら、ハルルートのみを見れば95点
作品全体のルート見た場合では90点ぐらいでしょうか
ルート平均でみれば85点前後くらいが妥当なのかもしれませんが、ハルルートの素晴らしさを考えれば90以下はつけられない感じです(; ̄◇ ̄A゛
減点対象は多々ありますが、加点部分のが大きかったというだけの話です
もちろん有葉さん補正も付いてるしwww
発売前からの思いいれも他の人より強いので、92点にしときますw


あっ、それと今作もFD絶対に希望!
悠久の時の法月編みたいなのクオリティ高いのじゃなくてもいいです
もっとハルとイチャイチャさせてくれw
本編だけじゃどう考えても足りん!
もっと幸せを一緒に享受したいもん。゜(T^T)゜。
でもぶっちゃけG線はFDの内容難しそうだから、ifの世界つまり外伝でもいいと思います
幸せに過ごす、ハルと京介の2人を見れればそれで満足ですから…
あっ、あとはもちろんユキ様攻略もねw

今まであかべぇでファンディスク作られなかったことは『その横顔を見つめてしまう』以外ないですし、発売自体は期待しても大丈夫でしょうね
もちろんかるふぁはFDでたら迷わずに予約購入しますよw


ともかく、1年以上発売を望んでいましたが、信じて待ち続けて良かったです!
まだ未プレイの方は、車輪シリーズ含めぜひお薦めします( ̄∇ ̄)
私も、五章からもう1周しようかな?w
スポンサーサイト

テーマ: 美少女ゲーム - ジャンル: ゲーム

この記事に対するコメント


エロゲとして見ていいのか分からないぐらい素晴らしそうな作品ですね。
まさかエロゲで人間について考えられる作品があったなんて……(まぁkey作品とかもそうですが、少し質が違いそうですね)

私はG線もですが、車輪もやったことないんですよ。
もしよろしければ車輪について教えてもらえません?
自分で調べろって話かもしれませんが、やっぱりプレイした人の感想とかも知りたいですし。

intellctual | #MAklcvhY | URL

2008/06/04 07:30 編集

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://kalfa2.blog123.fc2.com/tb.php/323-f8518552

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。