プロフィール

かるふぁ

Author:かるふぁ
二次元の世界に行くにはどうすればよいのか?
そんなことを考えている
オタク大学生です
オタ趣味全般が大好物

最近の記事

応援バナー

WLOを応援しています! WLOを応援しています!

最近のコメント

最近のトラックバック

応援終了作品

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

昨日起こった、秋葉原での通り魔事件について 

2008/06/09 Mon 13:14 - category:かるふぁのくだらない話

昨日はイベント参加していたので、詳しく事件について知ったのは帰宅後だったんですが…(イベント中に電話があって、アキバに通り魔がでたというのは知ってました)
本当に酷すぎますよ、酷すぎる!
「だれでもよかった」なんて理由で襲われたら、被害にあった人はどうすればいいんでしょう?
なぜこんなことをするのか理解に苦しみます…、いや理解したくもないです
自分も最近はアキバには割りと頻繁に行ってましたし、他人事ではありません
事件にあわれた被害者の皆様、ご冥福をお祈り致します
身体や心に傷をおった方々も、早く直ることを祈ってます

それにしてもなぜ、よりにもよってアキバなのかなぁ?
ただでさえオタク文化は綱渡りな文化だというのに…
さっそくマスコミは「犯人が同人誌を所持していた」とか、「カラオケではアニソンしか歌わない」とか、「2次元にしか興味がなかった」とか書き始めてますね
私としても今後の展開が気が気じゃありません
これがもし即売会での事件だったら、問答無用で同人文化の消失(よくても今年度のコミケはどうなっていたことか…)も考えられたわけで…
くだらない「2次元と犯罪の因果関係」とかと持ち出し、オタクバッシングはさらに過酷になるでしょうし、2次元規制論争もますます活発になるでしょう
ますます我々は肩身の狭い思いをしなければならなくなるでしょうね…

犯人である加藤智大は間違いなく死刑でしょうが、それで亡くなった方々は帰ってきません
むしろ死刑なんて、ある意味ではこれだけの事件を起こした人間に対しては軽すぎる刑罰だと思います
ふざけてるわけでもなんでもなく、加藤には地獄に行って永遠に死ぬよりも苦しい目にあって欲しいとすら思ってます
ともかく、二度とこういった凄惨な事件が起こらないで欲しいものですね
スポンサーサイト

テーマ: 雑記 - ジャンル: ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://kalfa2.blog123.fc2.com/tb.php/338-53a63670

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。