プロフィール

かるふぁ

Author:かるふぁ
二次元の世界に行くにはどうすればよいのか?
そんなことを考えている
オタク大学生です
オタ趣味全般が大好物

最近の記事

応援バナー

WLOを応援しています! WLOを応援しています!

最近のコメント

最近のトラックバック

応援終了作品

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

『東方地霊殿』体験版感想 

2008/06/29 Sun 12:53 - category:東方

いやぁ、やっぱ今作も神ゲーだわw
一気にプレイしちゃいましたよ
とりあえず全キャラ(組み合わせ)プレイし終わりました
支援特技や遠隔霊撃、交信強度等の新システムに最初は結構戸惑いましたが、これはこれで面白い!
まぁ霊撃よりやっぱボムの方が好きなんですけどね…
惜しむべきことは、今回も嫁の霊夢が使いづらいことかなぁ~
てか、霊夢どの組み合わせでも終始振り回されっぱなし(´・ω・) カワイソス
それに対して魔理沙は今回も自由だなぁw
パートナーやボスとのやりとりには笑ったwww
てかなぜにゲームのことしってるんだよとw

事前情報などから今作は永夜抄とかのシステムに近いものかと思いましたが、蓋を開けてみれば全然違いましたね
サポート妖怪毎に特殊能力、ショット・霊撃の性能がそれぞれ異なるという方式でした
パートナーの能力をコピーした感じだから、なんだかカービィみたいw
てか、今作は今までの作品以上に、キャラ(組み合わせ)の戦闘スタイルが差別化されてますよね
キャラ次第では道中・ボス戦含め、まったく異なったプレイの仕方しないといけないですし
それと、キャラ性能的には今回も魔理沙>霊夢かと
ただし霊夢&紫は良かったです
だって瞬間移動かなり面白かったんだもんw
プレイ中、意味もなく瞬間移動してたしww
誘導系弾幕にはかなり使いやすいですねこれ
当たり判定甘いしクセもないので、たぶん1番扱いやすいと思います
萃香と文はなぁ…
ショットボタンを離さなければならないというのがどうにもなれない
文は慣れれば化けるんでしょうか?
かるふぁ程度の腕前では、一生使いこなせないなw

魔理沙に関しては、今回も全体的に優秀な性能だと感じました
魔理沙&アリス、魔理沙&パチュリーは共に使いやすかったですし
にとりだけは防御重視型っていってるだけあって、どうにも火力(どっちかいうと攻撃範囲)がなぁ…
バリア強力なんだろうけど、いまいち扱いこなせないし
てかパチュリーの攻撃の仕方が、もの凄く楽しいw
操作方法に慣れれば、今作最強クラスだと思いますし

かるふぁ東方プレイするのかなり間が空いたので、早く全盛期(?)の頃のレベルに回復させねばなりません( ̄ヘ ̄;)
じゃないと、製品版で地霊殿のエキストラをクリアできなさそうな悪寒がするし…
発売までの間に、ちょこちょこ練習再開しとかなきゃ!

とりえずコメント返ししたら、またプレイしようっとw
スポンサーサイト

テーマ: 東方プロジェクト - ジャンル: ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://kalfa2.blog123.fc2.com/tb.php/364-70345a7c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。