プロフィール

かるふぁ

Author:かるふぁ
二次元の世界に行くにはどうすればよいのか?
そんなことを考えている
オタク大学生です
オタ趣味全般が大好物

最近の記事

応援バナー

WLOを応援しています! WLOを応援しています!

最近のコメント

最近のトラックバック

応援終了作品

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

鬼畜ゲー『I Wanna Be the Guy』をやってみた 簡単な感想と作品紹介 

2009/01/14 Wed 00:55 - category:ゲーム

イメージ157
最近、鬼畜ゲーとして名高い『I Wanna Be the Guy』をプレイしてます
(鬼畜ゲーって言っても、エロの方の鬼畜じゃないからねw)

正直暇つぶし程度の軽い気持ちでプレイし始めたんだけど、これが全くの思い違いだったぜ!
超ムズイですw
こっちも本気出してプレイしないと開幕数秒で惨殺されますww
初プレイ時、30分近くほとんど最初の場所から進めなかったのは良い思い出(ぉ
上はりんご、下はトゲトゲ、これなーんだ?


ちなみに、この世界では主人公の味方なんていませんw
マリオでいうキノコやスターなんて存在しませんし、主人公を助けるようなキャラ(でっていうみたいなヤツとかw)もいません(雲の上でアイテムみたいなのゲットしたけど、何も変わってないと思うし)
りんごや地面も本気で殺しに来るし、背景すらも敵と化します
さらにオワタ式(1発喰らえば即死)なので、ごり押しなんかもできません
セーブポイントだけが唯一の癒し、そして救いw(難易度上げると、それすらもなくなるけどなw

分かりやすく難易度的を説明するにはなにがいいかな?
個人的には魔界村がヌルゲーに感じるぐらいの難しさかと(実際は魔界村って2週目の絶望感と有馬さんの凶悪さがヤバイだけで、それ以外は練習さえすればそこまで鬼畜な内容じゃないと思うけど)
ほら、ニコニコで昔流行ったじゃないですか、改造マリオ(めちゃくちゃ高難易度のヤツ)
あんな感じw

でもただ単に難しいだけの糞ゲーじゃなくて、思わず「オーッ!」と唸ってしまう様なかなり丁寧に作りこまれた作品です
諦めずに繰り返しプレイすれば攻略方法を見つけ出せる絶妙な難易度だと思いますよ


ゲームの中身としてはパロディー満載
特にFC、SFC時代の名作が取り上げられてます
マリオ、ストリートファイター、カービィ、テトリス、魔界村、ゼルダ等など
なのでこの作品を1番楽しめる年代は20~30歳ぐらいの人になると思います
PS以降のゲームしかしてない若い子とかは、プレイしててもネタの意味わかんないだろうしw
あっ、vipマリオシリーズとかプレイしたことある人ならとっつきやすいかもしれません
パロの雰囲気とか孔明の罠的にw


そうそう、私は攻略サイトや動画などを見ずに自力でやってるのですが、絶対にその方が良いと思います
やっぱ自分で試行錯誤しつつ上達するのが1番だからね
凄く達成感もあるしw
数々の難所(とは言ってもステージ全部が難所なんだけどな…)を超えた時は思わず声が上がるし、ボスを倒した時の爽快感は異常w
あれは東方に通じるものがあるかとw
10回や20回死んだくらいで諦めないで下さい
50回や100回やればきっと先に進めますからww
(てか、自分トータルで何百回死んだんだろう?)

百聞は一見にしかず
興味もたれたら是非プレイを!

ちなみに鬼畜ゲー、マゾゲー、死にゲー、理不尽ゲーと呼ばれるだけの高難易度のゲームなので、近年のゆとりゲーになれた人はくれぐれも注意してくださいw
発狂しますよww

ダウンロード場所
スポンサーサイト

テーマ: フリーゲーム - ジャンル: ゲーム

この記事に対するコメント

コメントありがとうございます!
>mazokuyaさんへ

難しいけど、それだけじゃなくって面白いっていうのがこの作品のミソですよね
繰り返しプレイする気持ち、よく分かりますw

でも自分はまだまだクリアまで先長そうです…

かるふぁ | #sYBnW9J. | URL

2009/01/23 12:39 編集

私もやってます。
私も最近やり始めました。
難しくて,夜中までやってて不眠症になりそうです。

でも,達成感がたまらないから何度やってもあきません。
実際,このゲームってTVゲームより面白いかもしれないです。

mazokuya | #JJJ94jOc | URL

2009/01/18 08:39 編集

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://kalfa2.blog123.fc2.com/tb.php/631-fd905f73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。