プロフィール

かるふぁ

Author:かるふぁ
二次元の世界に行くにはどうすればよいのか?
そんなことを考えている
オタク大学生です
オタ趣味全般が大好物

最近の記事

応援バナー

WLOを応援しています! WLOを応援しています!

最近のコメント

最近のトラックバック

応援終了作品

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

第58回NHK紅白歌合戦の出場歌手を見て思った事 

2007/12/06 Thu 23:06 - category:かるふぁのくだらない話

今更ですが紅白の出演者が決まりましたね
ぶっちゃけ紅白なんて何年も見ていませんし糞ほどの興味もないんですが、出演歌手を見て思ったことがあります
AKB48と中川翔子が出演することにすごく嫌な感じがするんですよ
どうせ番組内でコスしたり、ギザ○○とかしょこたんが言うの目に見えてますから
演出でオタ芸するヤツが全国で放送されたりしたら…
まぁNHKですから、TBSやフジみたいな事にはならないと思いますが
あ~、また肩身が狭くなる(´・ω・`)

かるふぁは両者ともむしろ嫌いな部類に入るので、出ようが出まいが見る気なんてサラサラないんです
ただ一般人に、オタクなら両者の事をみんな好きだと思われるのが嫌なんですよ
昨日今日もこの枠をオタク枠とか言ってるテレビ局もありましたし
オタク=メイド喫茶好き
オタク=オタ芸をする
オタク=変な格好をしてる
とかいう偏見も勘弁して欲しいです
変なオタク像を植えつけた、電車男とかマジ死んで欲しいですし
別にメイド喫茶とかオタ芸を否定してる訳ではないですよ
かるふぁもフィギュア、エロゲ、アニメグッズなんか買いますし
ただマスコミはそういったものを面白おかしく弄繰り回しますから…
一般人に、オタクへの偏見を与えるような行為を映されることが非常に迷惑なんですよね
ほんとマスコミのオタクイジリ、なんとかして欲しいですよ(´~`;)
スポンサーサイト

テーマ: 独り言 - ジャンル: ブログ

この記事に対するコメント

皆様、コメントありがとうございました
>>intellctualさん、幻鬼神さん、モリブデンさんへ

なんか私がいない間にいろいろ沢山のご意見、ご感想頂いたようで(; ̄◇ ̄A゛
管理人としてこれほど嬉しいことはありません!
本来なら個々にコメント返しさせていただいているのですが、今回は内容が内容だけにそれぞれに返すのは困難なので、まとめてさせていただきますね

まずは個々にお礼を
intellctualさんにはいつもコメントいただき感謝しております
今回も意見の方ありがとうございました

幻鬼神さん、こちらこそいつもお世話になっております
初コメの方もありがとうございました!

モリブデンさんもまたの訪問とコメントありがとうございます
こんなブログにホントうれしいですよ


さて今回の意見を頂いてのかるふぁなりに思ったことや感想などですが
オタクに対しての偏見などに対して、intellctualさんやモリブデンさんのもっている強い怒りや憤り、それに対しての幻鬼神さんのいう仕方ないという考えはどちらも理解できます
好きな事を周囲に正しく理解してもらいたいのは人間として当然の行為ですね
しかし完全にそれを成すのは、不可能であるのもまた事実だと考えているからです
興味というのは個々に存在するものであり、自分の枠内を越えて他の趣味を理解しようとすることはとても難しいですし
私も他人の好きなことを理解することはなかなか出来ませんし…

ただ「オタク文化」を取り巻く現状は少し異様であることは間違いないと思います
幻鬼神さんは「いじりであると同時に、手探りなんじゃないかと思いました」と言われていますが、やはりTBSの初音ミク特集での扱いやバラエティー番組でのオタクの描写は明らかに中傷や笑い者にしているかと感じられます
手探りというのであれば最近のNHKなどは割りと肯定的に考えられますがね
私はその当時を実体験した訳ではありませんが、宮崎勤の事件以降しばらくはオタク=犯罪者という認識すら持たれていたそうです
実際にそういったことをマスコミが報道した様子も見ました
しかしあの報道内容もマスコミの創り上げたデタラメであったことは有名な話ですよね?

しかし上で書いた様に、遥かに悪かった過去の状態を鑑みるに、今の状況は改善されていることは間違いないと考えられます
intellctualさんの言うように、オタク人口は増加の一途を辿っていると思いますし(ライトオタクが増えているだけに感じますが…)、それによってオタクにも市民権が僅かではありますが与えられつつあるとも思います
CDセールスや書籍の売上げを見れば、オタクを敵に回しては今の経済では取り残されることは間違いありませんし
こういった事で重要なのは自分の意見を他人に押し付けないことではないかと…
野球の話を熱く語られても、興味がない人にはウザイだけですし、それはオタ趣味にしても例外ではありません
あとはモラルや常識を持った行為かな?
これは生きていくうえで当然の行ないですが…
やっぱりそういったことに欠ける人がどうこう言っても駄目でしょうし

まぁいろいろと語らせていただきましたが、私的には静かにオタク趣味を楽しませて貰いたいということに尽きます
モリブデンさんの「サブカルチャーとして留めておいて欲しいと思う」というのが強く同意できます
良くも悪くも、騒がれるのは懲り懲りです


今回は様々な意見いただき、まことに感謝しております
いろいろと勉強になったり参考になったことが非常に多かったです
改めて御礼申し上げます
本当にありがとうございました!!

かるふぁ | #sYBnW9J. | URL

2007/12/07 21:43 編集


確かに、あの二人(?)の紅白出場は、どうかなーと思います。

テレビがヲタクを取り上げる時の演出などが、ヲタクに対する侮蔑のようなものが混ざっているような気がしてなりません。
かるふぁさんの言う通り、勝手に植えつけたヲタク像を、おもしろおかしく報道してるだけのような。
(例外もありますが)経験もしていないのなら、それの気持ちや本当の姿なんてわかるはずもないでしょうに・・・。
ヲタクを小馬鹿にするのであったら、一回ヲタクになってからにしなさいよ、と。

最近はサブカルチャーと文化の境界が曖昧になって来たが故に、ヲタク文化が大々的に取り上げられたりするようになったのだと思うのです。
勿論、アニメやゲーム・漫画はどんどん進化していくのは嬉しい。
けれども、サブカルチャーとして留めておいて欲しいと思う僕ガイル。

なんとも矛盾。

モリブデン | #NkZVZrtM | URL

2007/12/07 17:35 編集


幻鬼神様、おっしゃることもごもっともですが、やっぱり分からないのにもかかわらず、憶測だけで人を批判するのもどうかと思うのですが・・・
やっぱり、知名度だとかで言えば、分かりにくいものもあるとおもいます。
しかし、例えば野球が大好きな人がいて、でも、それについて知らない人が野球を知らないからと言って、野球が好きな人のことを気持ち悪いと言う人なんているでしょうか?・・・
否!それはやっぱり、野球が好きな人がたくさんいるからでしょう。
が、人口で判断されるのもどうかと思いますし、それによって、「普通」だとかが決まるのもおかしい話だと思います。
そもそも、「普通」だなんてものは時代の流れによった変わるものです。江戸時代にちょんまげをおかしいという人がはたしてたくさんいたでしょうか。
そもそも、真実でもないことを報道することなんて許されないと思います。それだけマスコミの影響力っていうのは大きなものだと思います。
手探りだとしても、それをバカにするような表現だけは避けてほしいですね。一般人に変な偏見を植え付けかねないようなものも極力。

intellctual | #MAklcvhY | URL

2007/12/07 14:20 編集


どうも、トラックバックではお世話になっています。(挨拶)

お話のほうですが、僕は少し「仕方ないかなぁ」って部分があります。
こっちは「どっちもしてないよ」って言ったって、こっちの世界に初めて首を突っ込んだ人には解らないんじゃ無いかなあと。
例えば僕らだって(仮に知らないとして)裁判の風景を想像しなさいって言われたら、正確に現実を作れますか?
又は(仮に詳しくないとして)雪山に登山した際の労苦を完璧に予想できますか?
無理ですね、知らなかったら。
でもめぼしい所を見つけて擬似的想像ならできる。
その部分を(いつも)メディアが使っているんですよ。
その部分(=先入観)なら全く知らない人とでも共有できるし。
裁判と登山の例はある程度正確な形で伝わってはいますが、それはちゃんと広めたから。
オタク界は最近注目され始めてまだ表のキャリアが少ないうえに、外に広めることも無い(そこを責めはしませんが。)ので、先入観が跋扈せざるを得ないと思います。
なのでいじりであると同時に、手探りなんじゃないかと思いました。
因みに僕は、色々知っているわれわれの視点だけじゃなく、何も知らない向こうの視点も想像して取り込めば、こういう事態は解決すると思ってます(無責任だなぁ、我ながら……)

しっかしNHKの紅白追い詰められていますなあ。
最近紅白断ったほうが箔がつくようになっているし。

幻鬼神 | #dvUYBDnY | URL

2007/12/07 08:39 編集


我、汝が意見に賛成成。
最近、私のクラスではそういった偏見も取り除けてきましたが、かなり苦労しました。
オタク=キモイとか言ってるやつ、マジブッ殺したろか、と思います。
あと、オタク=デブとか、リュック=オタクとか・・・
最近はネタとしてしか見られなくなったり・・・
しっかり話し合ったら、絶対論破する自信あるんですがね。
「お前ら携帯にいくら使ってんだ?」
みたいに。
まぁ実際は相手を全否定しちゃうんですが・・・
私達がこういうことを必死に説いても、マスコミはそれをネタにいじってきたり・・・
こういうことを話だすときりがなくなりますが、そんなことしてる暇があるなら、悪事をあばけよ、と言いたい。
実際の今のオタク総人口って、かなり多いですし。

intellctual | #PzR7hRYM | URL

2007/12/06 23:22 編集

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://kalfa2.blog123.fc2.com/tb.php/67-5bfebf74

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。