プロフィール

かるふぁ

Author:かるふぁ
二次元の世界に行くにはどうすればよいのか?
そんなことを考えている
オタク大学生です
オタ趣味全般が大好物

最近の記事

応援バナー

WLOを応援しています! WLOを応援しています!

最近のコメント

最近のトラックバック

応援終了作品

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

ef - a tale of memories. 第11話 「ever forever」 

2007/12/19 Wed 17:09 - category:ef - a tale of memories.

今回は全編通して麻生蓮治・新藤千尋の話
かるふぁ的にはこちらの2人の話のほうが好きなため、先週から期待が膨らんでいました
幸せな結末を望むのですが果たして…



一緒にデートするところの千尋の可愛さは異常でした
泣いたり、喜んだり、照れたりと、今までの千尋で一番生き生きとしていると感じられましたね
12歳と13時間しか生きられない千尋にとっては、なにもかもが新鮮なんでしょうかね
デート用の服を1度も着たことが無かったのに、今日はそれを着てきたところからも、千尋にとって蓮治と過ごす1日がすごく特別なものにしたいという意思が伝わってきました
だからこそ、その合い間に見受けられた違和感のようなものに、ものすごく嫌な予感がしていましたが…

それにしても最後の千尋の行動には正直驚かされましたね
「日記」というのがポイントであったため、それに関連したことをなにかしでかすと予想していましたが、まさか破り捨てるとは…
千尋にとって記憶そのものであり、生きている唯一の証のようなものなのに…

千尋にも彼女なりの考えがあるのでしょう
それこそ12歳と13時間を永遠に生き続けなければならない彼女の考えは、当たり前のように記憶を綴っていくことのできる私たちの理解の及ぶものではないかもしれません
でも千尋は蓮治を必要とし、蓮治も千尋を必要としています
それを彼女は理解しているのに…
「蓮治君に幸せになって欲しい…、不幸になって欲しくない…」と彼女は言いますが、「だったら何故と?」を返してしまいたくなりますね
蓮治は千尋とは違います
だからこの思い出、出来事の記憶は彼の一生に永劫焼き付けられるのです
それを彼女は理解していないのでしょうか?

それに千尋は日記を捨てたとしても、今日の1日…いや、蓮治と出会ったことを記憶からすぐに失くすことは出来ないと思います
だって日記を読み返さなくても千尋は頭の中で反復すると思いませんか?
それは千尋がしようと思わなくても、したくなくても…
そしていつしか少しずつ消えていく蓮治との思い出の記憶に、彼女は絶望のようなものを感じるのではないかと思います
いつか彼女が言っていた、灰色の人生とでも呼べばいいのでしょうか…

このアニメ最後の予告イラストは七尾さんでした
イラスト担当しなきゃいけない人、誰か忘れてる人がいた気はしてたんですが、まさか彼女の存在を忘れていたとは…
原作原画担当だっつうねん!
やっぱり七尾さんの絵がこの作品にぴったりだなぁ(当たり前ですがw)


それにしてもホントこのアニメは素晴らしいですね
ただ面白いだけのアニメはいくらでもありますが、ここまでいろいろ考えさせられるアニメはしばらく見なかったので
演出にしてもそうです
まぁここら辺は今期のアニメが完結してから改めて語らせていただくとしますかね


とりあえず来週の最終回を見てみるまで、これ以上は語れませんね
この状況を蓮治はどう対応するのか?
前回の広野紘・宮村みやこ・新藤景の話が、ある意味ハッピーエンドであった為(景にとっては辛い結末でしょうが)、蓮治と千尋にも本当に幸せになって欲しいです!!
スポンサーサイト

テーマ: ef -a tale of memories- - ジャンル: アニメ・コミック

この記事に対するコメント

コメントありがとうございます
>>intellctualさんへ

私は今回で蓮治と千尋の話は終了して、最終話で全員の話になると思っていました

>その人にとっての幸せなんてものは、ある意味誰にも分からないものだと思うんです。
そうですね、私の幸せも他人…いや、家族ですら理解できないでしょうし
主観と客観は決して相容れないものですから
その距離を縮めることは出来るでしょうが…

私的に今期のアニメで結末が気になるベスト1は、間違いなくこのefです
楽しめるのか、絶望に打ちひしがれるかはわかりませんが…

かるふぁ | #sYBnW9J. | URL

2007/12/20 18:18 編集


本当に、まさか、という感じですね。
やっぱり、最後にはハッピーエンドになる、とは思っていますので、今回で少し進展して、最後に一気に、という構成を予想していましたが、さすがにそんなに甘くはなかったです。
日記が無くなれば、確かに蓮冶を知っていたころの自分、というものの存在が千尋の中で消えることにはなるでしょう。
それでも、やっぱり、蓮冶の中からは千尋は千尋ですしね。
そもそも、その人にとっての幸せなんてものは、ある意味誰にも分からないものだと思うんです。千尋がどういった意図でそんなことをしたんだとしても、蓮冶にとって、少なくともそれは幸せではないと思うんです。
どうなるかは分かりませんが、結末が楽しみです。

intellctual | #MAklcvhY | URL

2007/12/20 16:23 編集

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://kalfa2.blog123.fc2.com/tb.php/88-c5bc82eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ef - a tale of memories. 第11話 『ever forever』

ef - a tale of memories. 第11話 『ever forever』 ちょっとレビュー遅れたっす すまそっす

ナ ナ イ ロ ☆

2007/12/20 13:39

ef-ataleofmemories.第11話「everforever」感想

前回は紘、景、みや中心で全ての話。今回はどうなる・・・??ef-ataleofmemories.1早速感想。やっぱりというか、当然というか、今回は蓮冶と千尋の話。とうとう作っていた小説が出来上がり、それを蓮冶に中々読ませない千尋。一日恋人、お試し期間のデート、その最後に・...

物書きチャリダー日記

2007/12/20 09:24

ef - a tale of memories. 第11話 「ever forever」

ef - a tale of memories.   お勧め度:普通   [アダルトゲーム]   チバテレビ : 10/06 25:35~   テレビ神奈川 : 10/06 26:30~   テレ玉 : 10/08 26:00~   KBS京都 : 10/09 25:30~   サンテレビ : 10/09 26:10~   バンダイチャンネル : 10...

アニメって本当に面白いですね。

2007/12/20 03:26

ef - a tale of memories 第11話 『 ever forever 』  感想

 ― ef - a tale of memories ―  『 ever forever 』  忘れたくない思い、ありますか ・ ・ ・ ・  麻生蓮治編:ついに千尋は小説を書き終えた。千尋はお礼がしたいと蓮治にいい...

荒野の出来事

2007/12/20 02:08

アニメ「ef - a tale of memories.」第11話。

第11話「ever forever」 駅で待っていれば、そこにやって来た千尋。 小説が書けたのだと差し出してくる。早速読もうとした蓮治だが、しかし読むのは千尋が帰ってから……。 自分1人では書けなかったであろう小説。千尋は、何かお礼がしたいと申し出る。自分に出来る?...

ぎんいろ。

2007/12/20 01:09

ef -a tale of memories. #11

ごめんなさい、イラスト描く余裕がないです・・・ ef -a tale of memories. 第11話 本当に死にたくなるよ・・・千尋・・・ ef - a tale of memories.1【初回限定版】(2007/12/07)下野紘、柳瀬なつ...

RAY=OUT

2007/12/20 00:56

ef -a tale of memories- 第11話「ever forever」感想

ついに小説が完成した千尋。 でもその小説は自分がいないところで読んで欲しいと言う。 さすが新海誠が製作協力しているだけの出来です。今回も凄かった。 今回のことのお礼で...

腐れヲタ日記

2007/12/19 23:52

■ef - a tale of memories. 第11話「ever forever」

 千尋が完結させた小説の結末は、蓮治と千尋の関係を終わらせるっていう、千尋の強い意思が込められていて…。  あの結末を見て、千尋も屋上から飛び降りちゃうのかなっ

ゆかねカムパニー2

2007/12/19 22:55

ef - a tale of memories. 第11話感想

ef - a tale of memories. 第11話感想いきます。

AAA~悠久の風~

2007/12/19 21:26

ef - a tale of memories. 第11話 「ever forever」

○第11話スタッフ 脚本 高山カツヒコ 絵コンテ・演出・作画監督 宮崎修治 制作協力 スタジオパストラル 宮崎さんよく頑張った!コンテ・演出・作監と、この終盤も終盤の時...

かがみのひだまり日誌

2007/12/19 20:56

ef - a tale of memories. 第11話「 ever forever 」

女の子は世界にひとり――。 さびしさを知った女の子は、選択する…。 物語の結末、蓮冶と千尋の物語の終わり――。 千尋編もクライマックス。 夢だった物語を書き上げた千尋の...

SeRa@らくblog

2007/12/19 20:51

女の子は世界に一人。だから彼女は神様だ―

ef - a tale of memories. 第11話「ever forever」 書けました… 最後は、私一人で書けました なんとなく悲しそうな顔をする蓮治 最後まで一緒に創りあげたかったのかな? 蓮治くんは私の...

Welcome to our adolescence.

2007/12/19 20:07

今週の一本 その2(2007/12/9~12/15)―『ef - a tale of memories』第11話

前回は、これぞ恋愛物の王道って感じのインパクトのある感動を与えてくれましたが、今回はその逆。 じわじわと押し寄せてくるような感動、というか切なさを与えてくれるエピソードでした。 ラスト間際までは、千尋と蓮治がまるで「普通」の恋人どうしのようです。 千尋に...

アニミスク

2007/12/19 20:05

ef - a tale of memories 11話 嘘だろオイ・・・死亡END確定かよ・・・

■11話 ever forever 前回は紘を中心とした物語が終わり、 今回は蓮治&千尋編のクライマックス。 小説作りを通じ、少年と、記憶障害を持つ少女のラブストーリーは どんな結末を迎...

めもり~る~む

2007/12/19 19:11

ef - a tale of memories. 第11話

今回は千尋が小説を書きあげ、蓮治が千尋とデートするお話。 ついに書き上げた小説はさておいて、まずは2人でデート。 でもその間も千尋の言動が色々と嫌な予感を誘って、まさか最後にあんな展開が待っていようとは・・・。 千尋はついに小説を書き上げたようで、本...

パズライズ日記

2007/12/19 19:10

ef - a tale of memories 第11話 「ever forever」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  女の子は世界に一人  千尋は物語を完成させた。  物語の結末が千尋と蓮冶の結末でもあった・・・・  “読んでください。それで完成です”  千尋は今まで悩んでいたラストもようやく決め物語を書き終えた。  そして蓮冶が...

独り言の日記

2007/12/19 18:54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。